夢追い人

"It takes a dreamer to make a dream come true."―Vincent Willem van Gogh

SRM158 Div.2 Easy StreetParking

サイドって肩痛いんだよね。。。

馬鉢と違ってサイドだけで騎乗ささえるし・・・

やるだけ

道の状態を与えられるから、条件にそった駐車場の数調べましょうねっておはなし。

class StreetParking {
   public:
   int freeParks(string street)
  {
  	int count = 0;
  	int i;
  	// -D--B---DS-----B-----S-B--------------B-B-S----DB-
	for (i=0; i<street.length(); i++) {
		if (street[i] == '-') {
			if (street[i+1] == 'B') {
				continue;
			} else if (street[i+2] == 'B') {
				continue;
			} else if (street[i+1] == 'S') {
				continue;
			} else {
				count++;
			}
		} else if (street[i] == 'S') {
			if (street[i+1] == '-') {
				i++;
			}
		}
	}
	return count;
  }
};

コメントにつけたのはシステムテストで落ちたやつ。

条件に'--B'の最初の-はダメとか書いてあって、これをそのまま実装したら'-DB'の-が数えられてしまったorz

肩いてぇ〜
明日は昆布。

広告を非表示にする