夢追い人

"It takes a dreamer to make a dream come true."―Vincent Willem van Gogh

try! Swift 2019参加記

try! Swiftに今年もスカラシップ枠として三度目の参戦をしてきました。
今まであまりブログにまとめたりなどはしてませんでしたが、今年は注意事項にブログを書きましょう!とあったのでたまには書いてみたいと思います。

ちなみに3年連続で参加すると画像のように繋げることができます。
裏にちらっと見えてるのが今年とってた手書きメモ on iPadです

続きを読む

「学ぶ」ことへの見解

Study

お久しぶりです。

うまいことネタが出来たので、アウトプットしようと思います。


実は10月頃、とある場で大学生に対する講師をしており、そこでこんな発表をしていました。

一部公開用に改変しましたが、主なモチベーションとしては「教育者なら、学び続けようぜ」というものでした。


ですがこの「学ぶ」ということに関して少しふわっとした感覚ですが一般的な「勉強」とは違うんだよなという考えがあり、それをこの時点では「継続的に達成感が得られる楽しい学び」というかたちで表現していました。

そんなことがあって約1ヶ月、AmazonPrimeに登録してるんだからとPrime Readingをちょくちょく読むようになったのですがそこである本と出会いこのふわっとした感覚をもっとちゃんとした言語に落とし込めたのでそれを紹介したいと思います。

続きを読む

最近の徒然

Research Data Management

前の投稿を見た。1月だった。

約八ヶ月。


大きな空白の間には、それ相応の出来事がたくさんあって、だからちょっとこのタイミングでまとめてみようと思う。

  • いろんな近況
    • 進路
    • 買ったもの
    • 仕事
    • つくったもの
    • 業績系
  • まとめ


お久しぶりです。ちょっと最近まわりでnoteにいいポエムを書く人が増えているので少しポエムっぽくはじめてみました笑

とはいえすごく間が空いていて、四年秋がはじまる直前といういいタイミングであることは間違いないのでこれまでの近況をカテゴリー別にまとめていきたいと思います。

続きを読む

Lightning Talkについて考える

f:id:touyou1121:20171221112829j:plain

こんにちは。これは空いていたためIS17er Advent Calendar 2017 - Adventarの20日目の記事として21日からゆったりと年を越しつつ書かれました。

僕はは普段Life is Tech !という中高生向けプログラミング教育の会社で大学生スタッフ、通称メンターをやっています。そのうちのスクールというところでは自分の班として4~5人の中高生に毎週iOSアプリ開発について教えています。

Life is Tech !スクールは学習塾などとは違って、カリキュラムが明確な日程としては組まれていません。ですので、その場にいる中高生の進度は様々であり、言ってみれば進捗の違う個人指導を複数同時に行うような形になります。すると当然のことながら班の中高生全体に向けて足並みを揃えて教える機会というのは限られていて、個々にその場その場で適したことを教えていくというのが基本スタイルでした。
これは「中高生一人一人の可能性を最大化する」という点においては正解なのですが、どうしてもその中で「本当は全員に伝えたいんだけどなぁ」みたいなことが出てくる印象を受けていました。そこで10月からの期では毎週自分の班向けになんらか伝えたいことをお題にしたLTをするという試みを行っています。

すごく前置きが長くなりましたが、今回はそんな取り組みを通して感じたLTに関しての考えを述べていければと思います。

  • どんなことを話すか
  • デザインで、伝える
  • 良かったこと
  • まとめ
続きを読む

2017年報

Happy New Year

新年あけましておめでとうございます。

ホントは昨年度中にまとめたかったのですが少し2017年を振り返ってみようと思います。記憶が曖昧な部分もあるので一旦時系列は関係なくまとめてみたいと思います。

続きを読む