夢追い人

"It takes a dreamer to make a dream come true."―Vincent Willem van Gogh

卒業文集を書きました

The Graduates

お久しぶりです。

タイトルの通り、卒業文集を書きました。...と言ってもガチのものではなくて、二つのAdvent Calendarで合わせてこの大学と大学院6年間を総集するような、そんな内容の記事を書いたという話です(できたらLGTMお願いします笑)

qiita.com
qiita.com

本来の卒業文集である修論は引き続き別でがんばりますが、文章を書く練習という意味でもこの二つを通して結局自分が何を伝えたかったのか、この6年間で学びえたものが一体なんだったのか、といったような部分をこの記事でまとめていこうと思います。
詳細な部分は各記事に任せるのでぜひ二つの記事に目を通していただいた上で、読んでもらえると嬉しいです。

続きを読む

Neumorphismにおけるボタンのメタファーについて

zoa's metamorphosis

お久しぶりです。noteにQiitaなど媒体が増えたことでめっきりここに書かなくなりましたが、ひさびさにネタができたので書いていきます。

今回の話題はNeumorphismというデザイン手法についてです。
Qiitaにも記事を書かせていただいたのですが、まだ出始めたばかりのものでトレンドになるのはもう少しかかりそうだなという印象です。

ただ個人的には気に入っていたりもするので、先日インターンの課題として制作した作品にもこんな感じで取り入れていました。
f:id:touyou1121:20200126101332p:plain
たくさんの方に見ていただいたのですが、そこでこの完了ボタンのところの影が逆になっているよという指摘を受けました。

たしかに凹型のNeumorphismは本来インセットの影をつけるべきで、これは完全に見落としていたことだったのですが(そもそもインターンのメインコンテンツはデザインではなくバックエンドのほうだったので...)なんで違和感をもたなかったのかというところを考えて、それがまとまりそうなのでこうして記事にしています。

続きを読む

try! Swift 2019参加記

try! Swiftに今年もスカラシップ枠として三度目の参戦をしてきました。
今まであまりブログにまとめたりなどはしてませんでしたが、今年は注意事項にブログを書きましょう!とあったのでたまには書いてみたいと思います。

ちなみに3年連続で参加すると画像のように繋げることができます。
裏にちらっと見えてるのが今年とってた手書きメモ on iPadです

続きを読む

3年A組とクリエイティブ

IMGP1856

お久しぶりです。

前回からかなりの期間空いてしまいましたが、またLTをする機会がありそこで話したことをまとめておきたいと思います。

続きを読む

「学ぶ」ことへの見解

Study

お久しぶりです。

うまいことネタが出来たので、アウトプットしようと思います。


実は10月頃、とある場で大学生に対する講師をしており、そこでこんな発表をしていました。

一部公開用に改変しましたが、主なモチベーションとしては「教育者なら、学び続けようぜ」というものでした。


ですがこの「学ぶ」ということに関して少しふわっとした感覚ですが一般的な「勉強」とは違うんだよなという考えがあり、それをこの時点では「継続的に達成感が得られる楽しい学び」というかたちで表現していました。

そんなことがあって約1ヶ月、AmazonPrimeに登録してるんだからとPrime Readingをちょくちょく読むようになったのですがそこである本と出会いこのふわっとした感覚をもっとちゃんとした言語に落とし込めたのでそれを紹介したいと思います。

続きを読む

最近の徒然

Research Data Management

前の投稿を見た。1月だった。

約八ヶ月。


大きな空白の間には、それ相応の出来事がたくさんあって、だからちょっとこのタイミングでまとめてみようと思う。

  • いろんな近況
    • 進路
    • 買ったもの
    • 仕事
    • つくったもの
    • 業績系
  • まとめ


お久しぶりです。ちょっと最近まわりでnoteにいいポエムを書く人が増えているので少しポエムっぽくはじめてみました笑

とはいえすごく間が空いていて、四年秋がはじまる直前といういいタイミングであることは間違いないのでこれまでの近況をカテゴリー別にまとめていきたいと思います。

続きを読む